どんとこい梅雨


いつのまにか梅雨入りしていた。

昨日は中休みでいい天気で、朝のニュース番組のお天気コーナーで「今日洗濯しないという選択肢はない」などと(今思えばだじゃれを)言っていたので、家中の窓を開け放し、わっせわっせと洗濯カゴの中の洗濯物、寝具、マット類なんかを洗濯機に放り込み、布団も干す。
そして隅から隅までクイックルワイパーをかけた後、ガーガーと音を立てて掃除機もかける。

洗濯機は2回まわした。
掃除機をかけつつ、合間合間に洗い終わった洗濯物たちをわっせわっせとベランダいっぱいに干して、風にはためくタオルやタオルケットやその他諸々を見ていると何だか気持ちがすっきりする。


ちょっとのんびりしたらお腹がすいたので早めのお昼ごはんを済ませ、布団だけ取り込んだらジムに行くことにする。
スタジオでヨガをして、リラックスのあまり最後のシャバーサナで一瞬寝落ちしたりした後、軽い筋トレをして、最後はウォーキングマシンで〆。
ウォーキングマシン、以前は退屈で長く歩けなかったのだけど(テレビは見られるけど大抵つまらない)、最近Kindleで本を読みながら歩くようになって、そうしたらどんどん時間が経ってたくさん歩けるようになったのでいい感じである。
ウォーキング中に読むのは大抵新書で、そういった類の本は買ってもなかなか積極的に読もう!という気持ちにならず積ん読になりがちなので、歩きながら読むくらいがちょうどいいのだ。


運動後シャワーを浴びて大きなお風呂に入ってすっきりして、そんなすっぴんぴんな顔で街中を歩きまわるのももう平気になっているので(まあ、知り合いがほぼいないので…)、図書館に寄ることにする。

ファッション誌を1冊読んだ後、梅雨時の掃除について特集していた生活情報誌も読む。
今の家に越したのは去年の秋で、これから初めて迎える暑い季節に向けて急に菌やカビが怖くなってきたので、結構念入りに読む。
ためになる情報がてんこもりで、取り入れようと思ったことが色々あった。
例えば除菌は化学製品を使わなくても熱いお湯だけでできるから、調理器具にはまめに熱湯をかけてよく乾かすのがいいとか。
電気ケトルがあれば簡単だから、早速始めよう。


健康的なことをしたうえ役に立つ知識を仕入れていい気持ちで家に帰り、洗濯物を取り込んで一息ついたらもう晩ごはんの支度をしなければいけなくて、いつもは憂鬱なのだけど昨日はやる気に満ちあふれ、常備菜用にひじきの煮物とかぶの浅漬けとにんじんラペサラダまで作ってしまった。
なんか、デキル主婦みたいじゃん私…!


そんな風に梅雨の中休みの1日を過ごして、梅雨を迎え撃つ対策は万全で、どんとこい梅雨!みたいな気持ちになっていればきっと、雨が降った日も楽しいままでいられる。
そんな気がした。

お天気キャスターのだじゃれのおかげで勢いがついたのでよかった。

でもそんなに万全に備えたのに今日も雨降ってないや…。


今週のお題「雨の日が楽しくなる方法」

広告を非表示にする